2013/3/8(金)

今日はシャムキャッツのレコ発のユニットワンマンのライブがあったが、急遽石田さんの仕事が通しになり行けず。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-17 12:52

2013/3/7(木)

15時半に三茶で広島から来ている文ちゃんと待ち合わせ、下北まで一緒に歩いてもらい、事務所で撮影。これで天然スタジオのフライヤー用の写真が全部揃った。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-17 12:49

2013/3/6(水)

朝8時半から日本橋で仕事。石田さんも8時半に家を出なければいけないので余裕無く、娘達をなだめすかして起こしているのを横目に7時半には家を出た。10時過ぎには仕事終了。今日から伊勢丹の2階がリニューアルとギャルソンからDMが届いていたのを思い出し、寄ってみることに。開店間近というのに2階は物凄い人出。トリコとマンピンクだけざっと見て3階のコムコムとジュンヤへ。ジュンヤでかっこいいワンピースを発見、来週ある卒業式に着ていきたい。4万円也。悩む。ニコンサロンに移動して生徒の卒業制作展へ。みんなよく頑張った。発展途上のこの人達のここから先がもう見れなくなると思うと無性に寂しい。
卒業式何着よう。やっぱりあれ欲しい。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 11:37

2013/3/5(火)

石田さん仕事休み。耳鼻科に行きたいというので、私が娘達を保育園へ。上の娘だけ皮膚科へ。こうして一対一だとちゃんと向き合ってやれるし、娘自身もすごく穏やかな顔を見せるのだが、3人でいるとこうはいかない。こういう時間も作らないとな、と思う。保育園へ行く道すがら、子供用の台所セットの立派なのが「ご自由にどうぞ」と張り紙をして置いてあったので、娘に「これ持って帰ろうか」というと大喜びしていた。保育園に送って行き、一旦家へ戻る。石田さんは出掛けたようで姿は無し。適当に一人で昼ご飯を食べ、下北の事務所で作業。家に帰る前にドンキホーテに寄ってオムツや食材等。16時前に家に着くとさすがに石田さんは在宅、レコードを爆音で聞いていた。「何処行ってたの?」と聞くと、吉祥寺、お昼は豆蔵でカレーを食べたという。
夜、昨日急遽決まった西荻での飲み会へ。前々から予定は入れてあったものの、前日まで連絡がなかったので無くなったと思っていたら開催。結構連日飲み歩いているので大丈夫かな、と思ったけど、石田さんは快諾。明日仕事あるんだし早く帰りなよ、とだけ言われた。しかし集まった面子の方が石田さんの機嫌を気にしていた。本の雑誌社宮里さん、コンコ堂天野夫妻、アスペクト前田さん、デザイナーの坂脇慶くん。西荻の三人灯へ。つい先日PVの撮影で石田さんに会ったという慶くんが、石田さんが私のことを「これまでの鬱憤を発散してる」と言っていたという。石田さん、私のことそんな風に思ってたんだ、と驚いて笑ってしまった。まぁ確かにそうかもしれない。その通りかもしれない。
よく見てるんだな、私のことを。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 11:27

2013/3/4(月)

朝7時に目が覚め、布団から石田さんに「起きたよ〜」と声をかけ、また寝た。8時半に石田さんは家を出るので、私がその頃起き出す。子どもたちは石田さんがご飯を食べさせ終えているので、部屋を片付け、私も着替え、保育園に行く準備をして連れて行く。完璧な役割分担ではないか。
午前中からレンタル暗室へ。2時間で仕事のプリント2枚完成させ、その足で赤坂へ納品。さすがに寝不足で忙しいとちょっとフラフラする。と、こういうところを石田さんは心配しているのかな。
ついこの間、石田さんに「私と離婚することがあると思う?」と聞いてみた。すると予想外に「まあ何が起こるか分かんないからね」と冷めた返事が来た。冷めているけれどホッとした。そうなのだ、何が起こるか分からない。どちらかが死ぬかもしれないし、極貧になったらシングルマザーの方が補助があって助かる。そんなことを思うと離婚も無くはないが「でもまあ無いよね」と私は言った。石田さんくらいしか、こんな私を許してくれる人はいないだろうという思いがある。誰かに言われた「普通は一子ちゃんの様には生きれないものなのよ」という言葉が頭をよぎる。石田さんは少し嬉しそうにしていた。
19時前にライブハウスの前で晴子ちゃんと待ち合わせて、19時からの倉内さんのライブを見に行く。最後のバンドを少し見てからライブハウスを出て、ネモトさんと大森さんとヴィレッジバンガードに寄って3人ではしゃいだ。なぎ食堂のレシピ本と細々したものを買ってお店を出ると雨が降っていた。自転車で濡れながら帰った。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 11:12

2013/3/3(日)

ひな祭り。石田さんは仕事。昨日の夜に私は飲みに出掛け、3時過ぎに家に帰ったので朝起きれず。上の娘に「おかあさんまだねてる!」と怒られ、9時過ぎに起き上がり家の片付け。お昼ご飯に寿司太郎を使ってちらし寿司、お汁を作るのも面倒だったので、クノールのコーンスープ。
午後、みやもすと喜助カップルが婚姻届を持って遊びに来る。私なんかに結婚の証人になってほしいという。初めて人の結婚の証人になり、また少し荷が重くなった。せっかくなので子どもたちと遊んでもらい、私はその間にスーパーへ食材の買い出しと夕飯の準備をさせてもらうことに。煮込みハンバーグ、レバーの生姜煮、黒豆の煮物、玉ねぎと豆腐のみそ汁、ほうれん草のゴマ和え、レタスサラダ。夕方に二人はクタクタになって帰って行った。私はみやもすとしゃべったり、集中しておかず作りが出来ていい気分転換になった。
石田さんが19時過ぎに帰宅。夕飯を食べさせ、家族揃って20時過ぎには消灯。私は起きているつもりがついうとうとしてしまい、ハッと気付くと20時45分。21時から新宿のタワーであるスカートのインストアに行こうと思っていたので飛び起きる。うちから新宿は電車で7分なので、数曲やったらしきところで到着。本当に近くて良かった。終わってから会場を見渡すとイルリメが。ライターの九龍ジョーさんもいたので声をかける。「こういう仕事柄、僕のところに植本さんの情報もいろいろ入ってきてますよ」とニヤニヤされる。心当たりがありすぎて笑った。コーヒーに誘われたものの、次の予定があったので行けず、また今度いろいろ相談にのってもらおうと思う。スカートの面々に挨拶してから下北へ移動。とびらの一周年パーティー。お祝いも持たず手ぶらでかけつける。
今日も今日でフラフラしていると、2時過ぎに石田さんから「遅いよ」とメールがくる。適当にあしらっていると3時過ぎにとうとう「明日の朝は何もしないと思え」と届いたので、一気に冷や水浴びせられた気分になり、大人しく家に帰った。元アル中に飲み過ぎだと言われるのはどうにも腑に落ちない。お願いだから気持ちよく飲ませてください。朝ちゃんと起きますから。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 10:55

2013/3/2(土)

石田さんは朝からPVの撮影。なんと夜までかかるという。いつも通り子どもたちを保育園へ連れて行き、ついでに不要品をバザーに出しに行く。軽くバザーも覗くと、照宝の蒸篭が出ていた。400円也、即決。10時開店の方南町のツタヤに寄って、久々に映画でも借りることに。今旧作のDVDが100円とは知らなかった。「紀子の食卓」「マルサの女」「私の優しくない先輩」、あとアルバムを4枚レンタル。夜、子どもたちを寝かしつけてから見よう。
午後、事務所で撮影。早めに終わったので、現像を出してから自転車で上町へ。なかしが上町にあるハンモック屋で土曜日だけバイトしているというので見に行ってみる。独身のときは上町に住んでいて、下北にある不動産屋でバイトをしていたので懐かしいルートを走ってみる。天気も良く、気持ちいい。結構距離があり、よく毎日通っていたなあと思う。若かった。上町といえば鹿港の肉まんなのでなかしに買って行くのと、家で食べるようにあんまん2個と饅頭3個。誰も来ないハンモック屋でなかしとハンモックに揺られながら肉まんを食べ、お店のスピーカーで前野健太の新しいのを聞いた。
夕飯を食べてから早速蒸篭であんまんを蒸して子どもたちと食べた。20時過ぎに石田さんも帰宅。何も食べてないというので、うどんを簡単に作ってやり、饅頭を1個蒸してやった。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 10:30

2013/3/1(金)

石田さん仕事休み。珍しく明日も。つまるところ三連休。しかし一日たりとも日中を一緒に過ごせない、過ごさない。
朝8時に下北のカイソへ。今作ろうとしているカイソZINEの撮影。11時の開店まで密着。
終わってから渋谷経由で横浜、黄金町へ。オーガニックコットン製品の会社のサンプルセールを覗くついでに、この付近によく出没するという柴田聡子と待ち合わせ。黄金町を案内してもらう。二人で謎のデカ盛りランチを食べてから、黄金町にある「視聴室」という場所へ。ライブも出来るし、お茶も出来るし、大量の本も自由に読める、CDやレコードも聞ける。行くと、毎日の様に入り浸っているという三輪二郎さんも来ていた。石田さんの対バンで4年くらい前に一度見たことがあったものの、ちょっと怖い人だと思っていたのでそれ以来関わることはなく、しかし話してみるとすごく優しい人。せっかくなので外でタバコを吸っている写真を撮らせてもらう。三輪さんも私のことを知っていてくれた。あー、またこうして人と繋がれて嬉しい。視聴室の店主の三沢さんも、聡子のアルバムに参加していたり、ECDがアル中から復活して初めて大阪でワンマンライブをするという時のブッキングをしてくれた人だそう。ここにみんなが集まってきて、そして離れられない理由がぼんやり分かった気がする。人それぞれに居心地の良いコミュニティ。また寄りたい場所が出来た。桜が咲く頃にまた遊びに来よう。
聡子の家に少し寄って、お茶を飲んで写真を撮っておしゃべりして、普通の友達みたいに遊んだ。下北の事務所に寄ってから家へ20時頃帰宅。昨日の夜に作っておいたポトフの残りを夕飯に。ソーセージは子どもたちに全部食べられていた。良い一日だった。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 10:18

2013/2/28(木)

石田さん仕事休み。昼間の記憶無し、下北の事務所へ行ったような。珍しく夕飯時に石田さんがいるので、何を食べたいか聞くと「鍋」と即答。鍋って結構手間かかるんだよなぁ。聞かなかったことにして焼き魚にしようと思ったものの、家に帰る前にスーパーに寄って材料を揃える。鳥と豚のどっちがいいかメールで聞くと「豚」と即答。国産の豚コマ肉グラム88円だったので、それを200円分程。あとは豆腐やらネギやら。相当久しぶりに舞茸も買った。キノコを買うなんて、かなりゆるくなっちゃったな、と思う。震災から、原発事故からもうすぐ2年。どんどん記憶が薄れて行く。震災から一年くらいは、余震も多く、いつ直下型が来てもおかしくないと思って、東京にいるのが嫌で嫌で仕方なかった。地下鉄に安心して乗れなかった。今はそんな気持ちもすっかり忘れてしまった。直下型が来るかもしれないのに。放射能もあるのに。図太く生きないと、ここにはいれないのだ。
夜21時に下北で待ち合わせ、とびらで飲み会。玉ちゃん、ダブ丸、フキン君、あゆみちゃん。ダブ丸とあゆみちゃんが結婚するしないで軽く揉めていた。最近結婚の話が周りで多い。私は全く何の助言も出来ないなぁと思う。自分が男なら、自分のような女とは絶対に結婚したくない。自分のような女と結婚しようとしている男には「あの人大変だから絶対やめたほうがいいよ」と言うだろう。でも私は今幸せ。すごく幸せ。
0時過ぎにお開き、玉ちゃんと自転車で環七並走した。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-03-07 09:56

2013/2/27(水)

昼、柴田聡子ちゃんに撮影を頼んでいたものの、思いっきり寝坊され中止に。急に時間が空いてしまったので、とびらでランチを食べて、お客さんが誰も来ないのでこたつで寝転がる。現像をピックアップして事務所に戻ると、ピリカタントが開いていたので遊びに行く。歩いて家に戻り、写真のスキャン、ごみ取り。一日ぽっかりしてしまったけど、夕方に良い報せもあった。
石田さんはアップリンクでトークショーの仕事、0時前に帰宅。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-28 10:33

2013/2/26(火)

午前中一気に日記書き。午後、撮影。日没で終了、急いで事務所に寄って荷物を整えてから18時に渋谷のWOMBへ。スペシャの大石さんにふってもらった動画撮影の仕事。月一であるイベント「ウォンブ」、毎回友人がたくさんいて楽しいので、何とか毎回仕事につなげて入りたいと思うところ。仕事と遊びの中間で、これでもかというくらいゆるく、いざ終わってから不安に。
名前はちょくちょく聞いていたけど、バンド「スカート」を初めて見れた。素晴らしいおデブちゃん、澤部君。仕事以外で、好きでもない人を撮ろうとは思わないので、ライブを見終わってすぐに澤部君に「アー写が必要なら私撮るよ」と声をかけると「アー写無かったんですけど、ついさっきみゆととさんにも声かけられて頼んじゃったんですよ!」と僅差で叶わず。みゆととは最近平賀さちえさんのアー写を撮っていたりと、かなり長い付き合いだけど頑張り始めていて嬉しい。やっと大学を卒業出来そうなみゆとと。スカートはPVも別口で話が動いているそうで、こちらも関われず残念。まあ何にでもタイミングというものがあるから。青葉市子さんと平賀さちえさんを撮りに来ていたカメラマンのタイコウさんにも会えて、次の倉内さんのアルバムのジャケも撮ると言っていた。うーむ、こちらも羨ましい。
今年に入ってからいろんなアーティストに出会えて私は嬉しい。思えば、去年までは結構内にふさぎ込んでいたんだなと今になって分かったり。子どもを持って育児のフィールドに自分の場所を見つけられるかと思って必死に探したけど、結局は見つからなくて、ただ元の場所に戻って来た、そんな感じ。今の自分が一番楽かもしれない。1時過ぎに家に着き、貰ったスカートのアルバム聞きながら、一人でラーメン作って食べた。2時過ぎ就寝。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-28 10:26

2013/2/25(月)

保育園に送って行った帰りにスーパーで食材買い出し。午前中のうちにおかず作り、ごぼうサラダ、白菜と菜の花の土佐和え、ほうれん草のゴマ和えを一気に作り上げる。これだけあれば、あとはさっき買っておいたほっけの干物を焼くだけで夕飯になる。玄米も精米しておく。12時に下北で南波さんと待ち合わせ。池ノ上ユリイカでランチ。iPhoneの充電の持たなさについて二人で憤慨する。事務所に招き、ついでに写真も撮らせてもらう。南波さんは仕事がたまりにたまっているので帰って行き、私は現像を出したり、無印良品で客用スリッパを買ったり。事務所を片付け家に戻り、写真をスキャン、ごみ取り。18時前に保育園にお迎えに行き、ご飯を炊いて、ほっけを焼いて夕飯。作り置きのおかずがあるだけでこんなに楽に。上の娘のとびひが酷く、お風呂に入らないというので、20時過ぎには布団に入らせる。いつもなら私が横に寝ないと寝付かないが、放っておいて台所で明日の夕飯の準備をすることに。すると気付いた時には二人とも寝入っていた。こうして子育てはどんどん楽になっていくのか。私も風呂に入り、写真のスキャンをしていると石田さんが帰宅。0時過ぎても私が仕事をしていると「明日朝起きれなくなるから早く寝なさい」と言われ、まるで親みたいなことを言うと思った。少しイラっとして、でもなんだか懐かしかった。うるせーよ。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-26 12:40

2013/2/24(日)

石田さん通しの仕事。12時半にみやもすに家に来てもらい、私は事務所で撮影2件、17時に帰ると、みやもすはさすがにぐったりしていた。下の娘は昼寝に入り、上の娘は絶好調。夕飯を食べさせ、風呂、寝かしつけ。20時には二人とも就寝。寝静まってから、昨日コカさんにおすすめされた映画「わたしを離さないで」のDVDを見た。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-26 12:24

2013/2/23(土)

石田さん仕事休み。今日は私が昼から家を空けるので、カレーとシチューどっちがいいと聞いて「シチュー」と石田さんが言ったので、鍋一杯のシチューを午前中に作っておく。昼から事務所でカレンダーの花の撮影と、ポートレートの撮影。16時過ぎる頃まで部屋に陽が入る。日照時間も長くなった。もうすぐここでの初めての春がくる。17時半頃月島到着。スタジオ用品店の銀一に着くと、ちょうどシャッターを閉めるところだった。19時までだと思っていたら、土曜日は17時で閉店らしい。ちょうどお店の人がこちらに気付いてくれて「どうぞ」と裏口から入れてくれた。買う物は決まっていたのですぐ購入。また裏口から出してもらい、お互いが深々と頭を下げ合った。これがホスピタリティか、と思った。みやもすと落ち合い、適当なお店に入りもんじゃを食べる。歩いて勝どきのbtfギャラリーへ。蛭子能収と佐川一政のトークショー、五所さんが司会。いろんな意味で物凄いものを見てしまった。22時過ぎ、一人で下北に戻り、事務所に自転車を取りに行くついでにピリカタントへ。ちょうどコカさんがいたので、久しぶりにいろいろ話せた。前に会ったのは私が一番落ち込んでいた時で、初めてまともに話すコカさんの目の前でおいおい泣いてしまったのだった。今日は今日でまたコカさんの何でも無い言葉が琴線に触れてシクシク泣いてしまった。不思議で謎な人。0時過ぎに帰宅。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-26 12:16

2013/2/22(金)

昼間、岐阜で撮影。昼過ぎには終わり、15時頃の新幹線で帰京。17時半までのお迎えになんとか間に合い、延長料金を払わずに済む。夕飯は昨日作っておいた筑前煮。今朝も食べたらしき、温め直した跡がある。食べる分だけお皿によけてチンすればいいものを、石田さんは鍋ごと温めるので具が煮くずれてぐちゃぐちゃになっている。21時過ぎに寝かしつけ、22時前に石田さんが帰宅。入れ替わりに私は新宿へライブを見に出掛け、夜中に帰宅。面倒くさくなって靴下をはかずに寝ようとしたら、足がなかなか暖まってくれず寝付けない。そういえば今年の冬は、毎日靴下の重ね履きをして寝ていて、電気毛布を一切使わなかった。そのせいか風邪を一度もひいていない。子どもたちも保育園を休むことなく。このまま春まで突っ走りたい。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-26 11:28

2013/2/21(木)

夕方より出張で岐阜へ。昼間のうちに山盛りの筑前煮を作っておく。16時の新幹線で名古屋へ、在来線に乗り換えて岐阜駅。初上陸の岐阜、意外なことに東京から2時間かからなかった。岐阜で一番有名とタクシーの運ちゃんが言っていた旅館に前乗りで一泊。露天風呂に、美味しい夕飯にお酒に、完璧に家のことや子どもたちのことが頭から抜け落ちた。今日は石田さんが急遽遅番の仕事になり、昨日近所に住む友人にお迎えと夕飯をお願いしていたのだった。メールをチェックすると、夕飯をいつもの調子でひたすら食べている下の娘と、明らかにはしゃいでいる上の娘の笑顔の写真が送られてきていた。ごめんなさい、お母さんは今、飛騨牛をしゃぶしゃぶしています!食後にまたお風呂に入り、マッサージチェア。既に気心の知れた仕事先の人みんな同室で、修学旅行みたいにはしゃいだ。明日が本番の仕事ということも一瞬忘れそうになったり。女子4人でこんな風に出来るなんて、子どもを持ってから思ってもみなかった。仕事が出来て、幸せだ。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-26 11:18

2013/2/20(水)

石田さん仕事休み。今日から事務所入居。配送会社から電話があり、10時半から12時の間で椅子を届けますとのことだったので、10時半に事務所に行くことに。家から下北の事務所まで歩いて20分。まずは最低限必要そうなものだけ持って行くことにし、ほうき、ちりとり、ぞうきん、トイレットペーパー1ロール、送風機、やかん、コップ2つ、台所洗剤、スポンジ、膝掛け2枚、それと写真集3冊。これだけでも結構な重さで、リュックにほうきを突き刺してヒーヒー言いながら歩いた。事務所をシェアするチーコさんもやって来て打ち合わせ。やはり2月のカレンダーを作ろうか、という話も。1月2月と二人ともが落ち込んだ時期が重なり、2月のカレンダーは無しにしようと言っていたものの、2月に誕生日や大事な日がある人にとっては、その月だけないというのも何だか寂しいだろうな、という話になり。もう2月もあと少しだけど、近々撮りましょうか、と。とびらで一緒にランチを食べてから解散。下北で食材を買ってから歩いて家に帰ると、ちょうどフクユーと慶君が石田さんとPVの打ち合わせを終えたところだった。私は食材を家に置き、ロケハンに行くという二人と一緒に出て下北へ戻る。ついでに事務所をお披露目し、二人はロケハンへ、私はピリカタントで一杯お茶をしようとしていると、またチーコさんも事務所に寄るところで鉢合わせ。二人でお茶。17時過ぎ、私は新宿へ。スタビライザーのついたズームレンズの中古をキタムラで購入。フィルターをおまけしてもらった。7万円也。これまでズームレンズを毛嫌いしていたけれど、そうも言っていられないというか、むしろ好きになりたい。ルミネに寄って、別に特別欲しくもないショートパンツとスウェットを、試着したら何となく買ってしまう。4万円也。今すぐ必要でないコンディショナーのボトルも。五千円也。お金があっても、たくさん買い物しても、埋められない何かが今ある。
下北に自転車を置いていたので、ついでにピリカタントに寄って夕飯を食べることに。しかしまだおかずが出来てないと言われ、まかないのスープを店主の優ちゃんにごちそうしてもらう。ぼんやりしていると、またもやチーコさんと息子のトモスケが登場。「今日はよく会いますね」と言って笑い合った。21時前、帰るついでに新代田のコミューンに寄って、搬出中の惣田紗希ちゃんに初めて会えて挨拶。店主のミシェルとも久しぶりに会えたのでおしゃべり止まらず。21時半過ぎに家に到着。さすがにもう寝静まっているだろうと寝室のふすまを開けたら、思いっきり下の娘と目が合い、上の娘に「おかえり!」と声をかけられる。石田さんだけが元気な娘達に挟まれ寝ていた。何だか一気にげんなりして、ふすまをしめた。この壁のすぐ向こう側に私の現実があって、少し絶望した。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-21 12:44

2013/2/19(火)

朝から雪がちらついている。午前中、上の娘を皮膚科へ連れて行ってから保育園へ。帰りにスーパーで食材を買って帰り、夕飯のおかず作り。最近どんなに大量に作ったと思っても、一日で食べ切られてしまったりするので、これでもかと鍋一杯に作る。里芋、にんじん、干し椎茸、ごぼう、大根、鳥もも肉、そして石田さんリクエストのちくわぶを入れた筑前煮。石田さんのお母さんは筑前煮にちくわぶを入れていたのだそう。うちの実家ではちくわぶというものを食べた覚えがないので、おでんを作った時に石田さんに「ちくわぶないの?」と聞かれてちくわぶの存在を知った。この前初めてちくわぶを入れて筑前煮を作ったら「これだよこれ」と嬉しそうに食べていた。小麦粉の固まり、ちくわぶ。笠増しになって丁度いい。
昼過ぎ、雪が凄いのでバスに乗って保育園へ。下の娘の保護者会。1年を通しての子どもたちの成長の報告。1時間半で終わり、そこから30分程保護者だけで子どもたちがおやつを食べ終わるのを待つ時間、他のお母さん達誰一人とも馴染めず、自分の着て来たジャンパーの「THE NORTH FACE」のNの字をずっと見つめていた。すると「石田さんが会長やるんでしょ」と突然声をかけられ我に返る。そうなのです、ちょっとした私の勘違いから、来年度の保育園の父母会の会長をやることになってしまったのです。勘違いというか、会長なんかの大きくて面倒な役職にならないために、クラス委員なんかに早めになっておいた方がいいという話があったので、ならば早めにやっておこうとクラス委員長に立候補したところ、実はそれが会長だったという。そんな私が不憫に見えたのか「大丈夫よ、会長が一番やることないからさ」と他のお母さんに慰められたり。本当だろうか。会長が何をやるのか未だに分かっていないが、人形劇を呼んだりするのを決めなければいけないらしい。だったら、ハンバートハンバートやテニスコーツを保育園に呼んで、子どもたちにライブを見せたいなあと考えたり。会長は密かに。
雪がやんでいたので、保育園から家までの2キロを3人で歩いて帰った。30分かかった。夕飯、筑前煮、縞ほっけの干物、白菜のゴマ和え。石田さんは22時過ぎ帰宅。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-20 00:21

2013/2/18(月)

朝、娘達を保育園に連れて行き、その足で税務署へ。今日から確定申告提出期間ということもあり、10時過ぎに着くとすでに列が。20分程並び会場へ。先週と同じ様に青色申告会のおじさんにだいたいの書き方を教わり、あとはパソコンで記入、なんだかんだ2時間程かかってやっと二人分を提出、したところで医療費を申告し忘れていたのに気付き、石田さんの方をまた申請し直し。大量に有る源泉徴収票をまた打ち込み直しかとガックリきていると、見かねた税務署の人が代わって全部打ち直してくれた。最後に平謝りした。結局税務署に4時間も滞在。しかしこれで胸のつかえが取れた。外に出ると雨が降りそうだったのでダッシュで帰宅。簡単に袋ラーメンを昼食に食べてから書き仕事を一気に仕上げる。なんとか完成したところに石田さんが仕事から帰宅。今日は珍しく夜に職場の人の送別会に行くというので、保育園のお迎えは任せる。本当はアムリタ食堂での柴田聡子ちゃんのライブを見に行きたかったが、石田さんが出掛けたいというのも滅多にないことなので譲ることに。私があまりにも柴田聡子のライブに毎回のように行くので、石田さんから「おっかけなの?」とまで言われた。いつものごとく、食事、風呂、寝かしつけ。21時前にはなんとか二人とも寝てくれたので、こうして今一週間分の日記を書いている。23時過ぎに石田さんが帰宅。お腹が空いたのでどん兵衛のカレーうどんを買って来てもらった。明日は朝から上の娘の皮膚科、そして午後は下の娘の保護者会。明後日は事務所へ引っ越し。明々後日から一泊二日で岐阜に出張。時々、家事も育児も仕事までして、よくやるよ、と思う。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-19 00:52

2013/2/17(日)

石田さん仕事休み。昼過ぎに出掛けるというので、それまでに一人で食材の買い出し等済ませ、おかず作り。14時過ぎに出掛けて行き、娘達は二人で遊んでいるので、台所でひたすら石田さんのレシートの整理。夕方、気付けば下の娘はカーペットの上で寝てしまっていた。17時過ぎに帰ると言った石田さんから「まだかかりそう」とメールが届き、18時を過ぎても帰って来ないので、上の娘に夕飯を食べさせる。19時前にやっと帰宅。今度は私が外出、吉祥寺で大石さんと待ち合わせ。二人でトニーズピザへ。バイトをしているうみくんに久々に会えた。ミックスピザとキムチと納豆のピザ、ビール。食後にサービスでアイスと甘いピザまで出してくれて、お会計をすれば焼き芋を渡され、帰りがけに店長から棒付きのキャンディーまで貰い、なんだか子どもに戻ったようで嬉しかった。大石さん家に移動し、動画の打ち合わせ。23時過ぎに帰宅。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-19 00:33

2013/2/16(土)

快晴。石田さん仕事休み、夜ライブ有り。
11時に月島で山田君と待ち合わせ。山田君は学校の広告科出身でスタジオに強いと聞き、私の事務所のスタジオ作りを手伝ってもらうことに。銀一でスタジオ機材一式買おうと思ったものの、ライティングに関しては全く私のやりたい絵が思い浮かばず、埒があかないので今度にする。とりあえず自然光で撮るのに最低限必要な、スタンド2本、ポール、バックペーパー、トレーシングペーパー、パーマセルを購入。6万弱也。2メートル以上あるそれらを、山田君と手分けして何とか持ち、あちこちぶつけながら電車で下北まで。こんなに大きい物を手で持って帰ろうなんて「華々しいデビューですね」と山田君に笑われる。お昼をユリイカでご馳走し、手伝ってもらってポールとバックペーパーを組み立て、私の天然スタジオが軽く完成。ゴミが沢山出たので、下の階にあるピリカタントで優ちゃんに掃除機を借り、ゴミ袋を貰い、と早速おんぶに抱っこな感じになってしまった。今日のような快晴の昼間の事務所は、眩しいくらいに陽が入っていた。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 23:18

2013/2/15(金)

雨。不動産屋さんに事務所の鍵を貰いに行き、部屋の寸法を測る。
この日のツイッターを見返すと、何故か苛々している。石田さんの通しの仕事がここのところずっと続いていたこともあり、保育園の朝の送りから夕方のお迎え、夕飯、風呂、寝かしつけと一人でやっていたのと生理が重なったのが原因か。娘達も体力がつき、なかなか簡単には寝付いてくれないのでほとほと諦めている。添い寝してトントンなんてことは一切しない。ただただ息をひそめ、娘達が寝静まってくれるのを祈る様に待つ、そして自分も寝てしまう、という感じだ。寝かしつけてからやらなければいけない仕事もあり、もちろん自分が寝てしまえば仕事は進まず、〆切りは近づき、また余計に焦って苛々。今日は石田さんが帰ってきた音で起き出し、そこから確定申告のためにレシートを探すのと同時進行に、もはやゴミ屋敷と化した私と石田さんの共用作業スペースを片付けた。要らない紙類を分別し大量の資源ゴミを作ったらやたらスッキリした。ここにある自分のものを少し事務所に持って行けると思うと、もう少しまともな作業スペースになりそう。しかし石田さんには片付けという概念がないので困る。今日は本当にCDレコード全部捨てたろかと思った。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 22:50

2013/2/14(木)

バレンタイン。11時に銀座で松井一平さんと待ち合わせ。一平さんがちょうど銀座で夜勤の仕事を終えるというので、一緒に展示を見に行くことに。野村佐紀子さんと鈴木理策さんの写真展を回る。一平さんは夜勤明けということもあり、いつも以上にフワフワしていた。松屋銀座のマーガレットハウエルで椅子を買うのにも付き合ってもらった。来週から入る事務所のスタジオで撮影に使う椅子。一平さんが一緒だったので、座ってもらった感じを見れて良かった。事務所に入る20日に配達してもらうようにする。最後に銀座の熊本物産館に寄って、普通に野菜なんかを買って帰宅。白菜まるまる一個、大根一本、せり一束、蓮根。買い物袋から大根の葉っぱが飛び出したまま丸ノ内線に乗って帰った。重かった。帰り道にあるローソンでチョコレートのロールケーキを買っておやつに食べた。誰にもあげなかったし、誰からも貰えなかった。寂しい。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 22:29

2013/2/13(水)

保育園に送って行ったその足で、杉並税務署へ。私の収入が増えたので配偶者控除のことやら扶養のことやら相談しようと思い行くと、担当についてくれた青色申告会のおじさんから、最終的に「これだけ稼げてるのはあなたを産んでくれた親御さんのお陰なんだから感謝しなさい」と言われた。カメラマンなんて経費はほとんどかからないのを僕は知っている、かかるのはあなたの体や頭にお金がかかるんだ、と。そしてそのまま、まんまと青色申告会に入会することになった。4月から青色申告会で勉強。
昼には税務署を出て、区役所の保育課へ寄る。去年お世話になった担当のSさんがちょうどいたので、保育園の継続に必要な資料を貰い、ついでに今年度の入園希望者数を教えてもらう。去年よりまた更に増えていた。近所のゴロゥちゃん家へ寄り、一緒にお店でお昼を食べてから帰宅。自分の分の領収書を全部計算。ついでなので石田さんの分も今年は私がやることにした。その方がいろいろ把握出来ていいだろう。あいつが一年間でCDやレコードや本をいくら買っているか、計算するのが楽しみ。しかし今年こそ所得税0円というのは難しいだろうと思うと、少し気が重い。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 22:15

2013/2/12(火)

今年度最後の授業。全て終わり、心底ホッとしたのだろう。急に生理がきた。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 22:01

2013/2/11(月・祝)

昨日急遽決まった石田さんの仕事休み。子どもたちを石田さんにまかせ、私はほぼ台所で音楽聞きながら料理に没頭。ひたすらおかずを作り続けたが何を作ったか記憶無し。15時過ぎ、石田さんに家のことは任せて外出。夕飯のおかずは完璧に用意した。下北に現像を取りに行き、ジェットセットで取り置きしていた片思いのレコードを購入。下北から小伝馬町のカルチベイトへ移動、在廊していたデザイナーの坂脇慶君と、次の展示のDMと事務所のフライヤーと名刺のデザインの打ち合わせ。池袋に移動して、オルグで柴田聡子ちゃんのバンドのライブ。石田さんからメールが届き、石田さんが昼寝をしている隙に、上の娘が勝手に冷凍庫からご飯を取り出してチンしていたとのこと。台所に置いてあったマカロニサラダも食べていたのだそう。電子レンジを使うのはまだ危ないし「怒っておいた」と言うが、それは寝ていた石田さんが悪いと思う。まぁ元をただせば私が出掛けているのがいけないのかもしれないが。深夜に家に戻ったら、案の定部屋は散らかし放題、食器はシンクに置きっぱなし、洗濯物は干しっぱなし、きっと娘達の歯も磨いてやっていないだろう。でも、こんなことは私もよくある。全てはまるで自分の一部を見ているよう。それでもやっぱり外に出るのはやめられない。私が私でいるために。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-18 21:58

2013/2/10(日)

日曜日。昼間、えみちゃんの家に娘達と遊びにいくことに。娘達を赤ちゃんの頃から見ているえみちゃんからすると、上の娘はだいぶ落ち着いたように見えるらしい。一番側にいる私には分からない。まだまだ手がかかり、時々苦痛で仕方ない育児。最近外に出掛ける様になって、生活にメリハリがついて娘達に前より少し優しく出来る様になった気もする。家にずっと閉じこもって家事と育児だけなんて、私なら気がおかしくなってしまうだろう。でも、ついこの前まで、自分はそんな風にしていたのだ。仕事もしたいけれど、どこかで子どもがいるから、というのを盾にして動かないでいた。まだ子どもたちも小さく、手がかかっていたというのもある。たまに、自分が自分でないような、自分はどこへ向かっているんだろうという薄ら寒い気持ちになることがあった。今はそこを抜けて、ただただ充実している。毎日があっという間で、あっという間すぎて、子どもたちに向き合う時間も取れていない気がする程に。
夕方、石田さんが仕事から帰宅。今日も夜はDJで家を空ける。また出掛けに娘達が「おとうさんがいい!」と大泣き。やっと寝かしつけ、石田さんに「育児が苦痛でたまりません」とメールをすると「小学校に上がるまで辛抱してください」と返信が来た。本当にそこまでなんだろうか?小学校に上がれば何かが変わるのか。私は未だに母との関係でわだかまりがある。いつ出来た物かさえ思い出せない。私は母として大丈夫なんだろうか。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-12 12:01

2013/2/9(土)

昼過ぎ、フクユーに家に来てもらい、動画の編集を教えてもらう。ついでにフクユーに、私がこの前石田さんのライブを撮ったもので、アルバム用のCMを作ってもらう。ものの1時間で作ってしまった。私もそれくらい出来る様になりたい。石田さんも夕方には仕事から帰ってきたので、軽くPVの打ち合わせ等。
21時過ぎに石田さんはライブで池袋へ。娘達が寝付かず、石田さんが家を出て行ったことにまた大泣きし、収束させるのが大変だった。明日明後日と連休、非常に気が重い。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-12 11:50

2013/2/8(金)

午前11時から不動産屋で事務所の契約。チーコさんと、息子のトモスケも風邪で保育園を休んでいるために同伴、3人で1時間程ひたすら説明を聞く。契約も無事終わり、CCCでご飯を食べて帰ることに。下北は石田さんがもともと住んでいたくらいで、特に何の思い入れもなかったし、まさか事務所をこの街に構えることになるなんて思ってもなかったけど、今年は一気に動いたなぁと改めて不思議な気分に。友達の店でなら、カイソ、FILM、CCC、とびら、ピリカタント、JULY BOOKS。今一番愛着のある街に変わった。
石田さんは金曜官邸前に参加し21時過ぎに帰宅。寝かしつけの最中に帰って来られると娘達が起きてしまうので、少し時間をつぶして帰ってきてもらうと、下北のハミングバードに寄ったらしく、レコードを持って帰って来た。いつもの道を歩いたのだろう。私もよく歩く道を。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-12 11:47

2013/2/7(木)

昼、渋谷で授業。もう生徒達に話すことも見当たらないので、撮影実習に。9階の一番広い教室を借りて、私が生徒の写真をひたすら撮る。生徒も徐々にのってきて、最後はみんなで記念撮影をしたり。生徒のH君が来週の最後の授業には来れないし卒業式も出れないというので、H君は今日が最後に。全ての生徒に思い入れはそれぞれあるけれど、H君は頑張っていただけに、私の中で思い入れも強く、急に心にぽっかりと穴が空いたような気分に。来週の授業で今の私の受け持った一期生はみんな卒業して行く。もう会えなくなるのが寂しいというより、私が何も教えられた気がしないのが辛い。自分が生徒の立場の時に、先生に何を教わったかって、何も教わったことはないしむしろ必要なかったとも思っていたけれど、ふと振り返るとそこにはきっちり先生という存在があったりして。
授業終わり、下北で倉内さんの弾き語りの動画撮影。陽が落ちるまでひたすら。18時に下北の西口で柴田聡子ちゃんと待ち合わせ、3人でご飯を食べようと約束して行ったら、聡子と一緒に何故か玉ちゃんの姿が。玉ちゃんは去年私が出会った人の中で一番面白い人間。聡子とこれまで一緒に遊んでいて、これから下北でパーマをかけるというので、終わったら合流してもらうことに。とびらで4人で6時間くらいひたすら飲んだ。ただただ楽しくて箸が転がっても笑える境地に。玉ちゃんと聡子が新宿にフラッシュバックメモリーズのレイトショーへ行くというので、終電間際に解散。倉内さんとピリカタントでもう一杯飲んで帰ることに。前回のことがあるので念のためメールをチェックすると、石田さんより「電車があるうちに帰って来なさい」と入っていたので「下北なので大丈夫!寝ててください」と返すと「そういうつもりならもう朝の家事とかやらないから」と届き、そこで一気に酔いが冷めた。なんだよなんだよ、ちょっとくらい楽しく飲ませてくれよ。2時に家に帰り、石田さんの指示通り、米をといで朝炊けるようにセットしてから寝た。
[PR]
# by hatarake-ecd | 2013-02-12 11:39