トークショーがあります

8月23日(土)に下北沢B&Bでトークショーがあります。是非お越し下さい。



植本一子×安田弘之

「先生おしえて!漫画家 安田弘之さんに聞くわたしの生き辛さのワケ 」

写真家、植本一子が不定期でお届けする「先生おしえて!」。
記念すべき第一回は、植本一子が自身のブログでも慕う「先生」こと漫画家の安田弘之さんにお越しいただきます。

今回は植本の最近のブログを参考に、漫画家でありカウンセリングが趣味という安田先生に「依存と依存しない生き方」をテーマにお話をお聞きしたいと思います。自分の生きづらさは一体どこから来ているのか。そのヒントが見つけられるかもしれません。

今回B&Bでの対談が初対面となる二人。ネット上でのカウンセリングを経て二人が対面した時、何が飛び出すか分からないトークショーとなっております。どうぞお楽しみに。

安田 弘之
1967年 3月2日生まれ(新潟県新潟市(旧巻町)出身)
95年に『ショムニ』で漫画家デビュー。同作はテレビドラマや映画で実写化された。他代表作に『ちひろ』『紺野さんと遊ぼう』『ラビパパ』『寿司ガール』など。現在エレガンス・イブにて『ちひろ』の続編『ちひろさん』を好評連載中。

植本 一子
1984年広島県生まれ
2003年にキヤノン写真新世紀で荒木経惟氏より優秀賞を受賞。 写真家としてのキャリアをスタートさせる。
広告、雑誌、CDジャケット等幅広く活躍中。
著書に「働けECD~わたしの育児混沌記~」(ミュージック・マガジン)がある。
ichikouemoto.com

お申し込みはこちら
[PR]
by hatarake-ecd | 2014-07-15 21:04
<< 「かなわない」リリースします! 6/28 >>